ホワイトニングの方法

歯のホワイトニングをする方法は3つあります。ひとつめは審美歯科に行って施術してもらうオフィスホワイトニング。もうひとつは自宅で行うホームホワイトニング、そして、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
この3つの方法全て対応しているクリニックが大阪のホワイトニング歯科です。ここでは、ホワイトニングだけでなく、不揃いな歯並びも治すことが可能です。まずはこの3つの方法について詳しく説明していこうと思います。

ホワイトニングオフィスホワイトニングのメリットは、何といっても、白くなるレベルが圧倒的に高いことです。オフィスホワイトニングの場合、歯の色を15段階に分けた色の表で4~8段階ほど白さがアップします。デメリットは、かかる費用が高いことです。医院や施術内容によっても費用は異なりますが、1回の施術でだいたい3万円くらいです。また一度行ったら永遠にその白さなのではなく、時間が経つと色が戻るため、白さを持続させるためには定期的に通う必要があります。

ホームホワイトニングのメリットは、都合のいい時間に自分でできることです。また、通販で買えるホワイトニング用のテープが14枚2700円くらいですので費用を抑えられます。デメリットとしては、歯の色が上述した歯の色の表で1段階程度しか白くならないこと、1日30分の施術を14日間続けないといけないことが挙げられます。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するメリットは、白さを維持できることです。デメリットとしては、費用が、審美歯科でのホワイトニング料のほか、ホームホワイトニング用のトレー代として15000円ほどと薬剤が1回分で2千円ほどかかることが挙げられます。

これらのメリットとデメリットを比較し、自分にとってよいホワイトニング方法を選んでみてはいかがでしょうか。