オフィスホワイトニング

最近では歯のホワイトニングが一般的になってきました。歯を白くすると顔の印象が変わります。自分の笑顔に自信が持てるようになったり、相手から好印象を得られるなどのメリットがあり、ホワイトニングに興味を持つ人が増えています。

このサイトでは、審美歯科でホワイトニングをしてもらうオフィスホワイトニングについて説明します。

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングは、まず歯に過酸化水素という薬剤を塗り、光を照射します。1回の処置にかかる時間は1時間ほどです。1回でも効果は出ますが、効果を高くするためには1週間に1度を3回繰り返すことが推奨されています。費用は、医院や施術内容によっても異なりますが、1回の施術で3万円くらいです。

白さを最も効果的に持続させるための施術頻度としては、オフィスホワイトニングを6か月~1年に1回程度行います。そして、審美歯科で作ってもらったマウストレーと、オフィスホワイトニングの薬剤より少し弱い過酸化尿素などの薬剤を使ったホームホワイトニングを1週間おきに行うのがベストです。

歯の白さを保つため、オフィスホワイトニング後1時間は飲食を控え、ホワイトニングに通っている期間中は、着色しやすい飲食物をなるべく避けたほうがよいでしょう。